コンクール1

中学校のコンクールも無事に終わりました。結果は「銀賞」、審査内容を見てみると、金賞にあと一歩及ばずといったところでした。それでも、これまでのうちのバンドから考えると大きな進歩です。大体、これまでB判定なんてつけてくれた審査員なんていなかったみたいですのでw ちなみに、私が今後の課題だなぁと思っていたところを指摘されていました。ご父兄の方々は少々がっかりされていたみたいですが、去年の銀賞とは同じ銀賞でも内容がまったく違いますよ。さて、早速また新メンバーに変わります。これまでの「まったりバンド」を変えようと本シーズン奮起してくれた3年生の皆さん、お疲れ様でした。あなたたちのがんばりのおかげで、新シーズンは確実により上のレベルの練習ができますし、そして本当に「地区中位のバンド」と言えるバンドになりました。もし今後、より良い結果を残せたなら、それはかなりの割合であなたたちのおかげとも言えるでしょう。

さて、これでうちの県の地区大会が全て終了したわけなんですが、ざっと見てみると、うちの地区は上と下の差が少し縮まった印象です。これまで金にあと一歩だった学校が軒並み金を獲っていました。また、県代表の大半を輩出しているお隣の地区は、上位陣はこれまでと変わらず。あとひとつの地区は、この数年全体に(特に中位校が)レベルダウンしている様子でした。特に今年のうちの地区は、初めて金を獲った、また銀を獲ったという学校が何校かあり、私が学生時代から良く知るお隣の学校(ここは初金賞)の先生は、予想外の結果にうれしいというよりびっくりされていた様でした。

次は主にTpを見ている高校の方の本番が控えています。創部初の県代表は獲れるのでしょうか。がんばってほしいです。

Comments

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ。*は必須項目です。また、メールアドレスは公開されません。

TrackBacks & PingBacks

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL:
https://www.ateliernonta.com/20080727_94.html/trackback/

Category

YouTube Channel

NicoVideo MyList

Archives