編曲完了

編曲作業が完了しました。いつものようにDAWでのアップ用データの制作に移ります。それにしてもこの曲のドラムは難しいですね。「律ちゃんには無理www」って感じなんですが、雰囲気は残しつつ、ある程度叩きやすく変更しました。それでもまだ難しいです。

さて、改めてFinaleで通して聴いてみると、やっぱりこの曲は吹奏楽に合うような気がします。グレードは3.5くらいでしょうか。吹き応えはありますが、吹いてて楽しいでしょうね。

あと少し

さて、編曲作業もあと少しです。とにかく、今回は演奏するのが難しい。ただでさえメロディは忙しいのに調が大変、したがって運指がとんでもなく大変。さらには動きまくる低音… 作業途中、吹きやすい調に変えようかと何度も思ったんですが、そうすると音域的な問題が随所に現れてしまい、なかなかうまくいきません。原調でやると音域的な問題はほとんど出ないんですよね。それだけが救いか。まあ、今回はそれだけ演奏し甲斐のある曲ということで、この難易度で進めていってます。

ちなみに実際にこの曲を演奏する場合、原曲よりもほんの少しテンポを落として落ち着き気味に演奏すると”らしく”なるのかなあと思います。

それぞれの進捗状況

今年のGWは珍しくスケジュールの調整が出来たので地元に帰ったんですが、実家の姪っ子達(2歳と4歳)の相手で逆に疲れるハメに。とはいえこれくらいの子供は会うたびに成長が見て取れて、実にほほえましいです。

さて、編曲作業は半分弱を終えました。これから中盤~後半の作業へ取り掛かります。ギターソロのアレンジ案はおおまかに考えてますんで、そんなに苦労しないと思います。また「光の旋律」のスコアの頒布は多分許諾をいただけると思います。先月、先方の要望で出版社と作曲者用に2部スコアを提出したんですが、出版社によるスコアチェックは済んでまして、スコアの内容そのものには修正はありませんでした。あとは出版社と作曲者の打ち合わせのみだそうです。私のスコアを先生に見てもらえるなんて恐れ多いですw まあ、今月中には結果がはっきりするでしょう。

Category

YouTube Channel

NicoVideo MyList

Archives