制作状況

戦闘の曲での違和感もなんとか解消し、週末には残りを打ち込んでしまおうかと思います。それと新たに森の曲も制作開始。なんだか「ローマの祭」の五十年祭のラスト部分に少し似たような構成だなと思いもしましたが、気にせずに打ち込むw それと、戦闘の曲を作りながら(MTL使うと楽っちゃ楽だけど、表面だけ触ってたらある意味逃げだよな)と一瞬思ったりもしましたが、これも気にしないw 実際MTLを使うとはいっても、ホンのさわりだけなんです。専門的なことはよく分からない。その前に和声の勉強をきちんとやりたいなぁ。

寄り道

船の曲はスケッチ段階で放置、戦闘の曲は残り1/3で放置、という状況でフィールドの曲の制作を進める。これは編成も少なく構成も単純なのですんなり出来そう。2~3日でサクサクと半分完成。ただ、後半部分のイメージがうまく練れない。さあ、どれから完成させようかな? あいかわらずひとつに絞って作ることの出来ない管理人です。

さて、先日会議のため出張したんですが、そのついでにヘッドフォンの試聴に寄ろうかと思ってたのに会社の方で予定が入ってしまい、会議終了後慌てて戻るはめに。残念でした。結局決め打ちして買うしかないのかなぁ…

バランス

制作中の曲があと1/3で完成という所で、各セクションのバランスに悩み出しました。単に音量のバランスなのか、それとも前後感の問題なのか今ひとつ掴めません。とりあえず後回しにして先に打ち込んでしまおうかとも考えましたが、どうにも気になって進まない。これまでイイ感じで進んで来ましたが、ちょっとここで小休止です。しばらく色々いじってみることにします。今回はあまり極端なハイパスを掛けたくなかったんですが、やっぱり多少は必要なのかなぁ…

ヘッドフォン

さて、長年愛用してきたMDR-CD950がダメになってしまいました。夜間の作業でも音量を絞ればスピーカーでOKな住環境なんで、今現在ヘッドフォンは使ってないんですが、やっぱり細かいチェック用に欲しい。で、以前より気になっているATH-SX1aK271MKIIのどちらにしようか迷ってます。残念ながら試聴できる所がありませんのでネットの情報を漁ってはいますが、こればかりは実際聴いてみないと分かんないよなぁ…

MDR-CD950は解像度が高く、若干ドンシャリ気味(でも、バランスは良い)かなとは思いましたが、音もしっかりしてて良かった。買った当時は夜間あまり音量が出せない環境でしたので重宝しましたよ。次のヘッドフォンがどちらであってもこれとはまた傾向が違うようですが、どちらもなかなかの評価らしく、やっぱり迷ってしまいます。

下半期

うちの会社が下半期を迎えました。若干の人事異動で、上司や同僚が他所へ。とはいっても地区の会議なんかで数ヶ月に一度くらいは会うんでしょうけどね。あぁ、私もまた数年たったらどこかへ異動するのか…

さて、船の曲はすっかり放置して戦闘の曲を作ってます。タイコがバンバンドコドコ鳴っている曲はミックスが難しいなぁ。タイコの帯域が上から下まであるんで、うまくEQを調整しないと他のパートと被りまくり。また、久しぶりにフルパートで作ってるんで、トラック数が50を超えそうです。普段こういう曲って木管を外して作っちゃうんですが、今回は使ってみることにしました。節約気味にセッティングしたのに現在PFが1.6GBオーバー。金ですらこれですから、白金はえらいことになるんだろうなあ。

これまで金で既存のフルオケの曲って打ち込んだことはありませんが、今回みたいな感じでセッティングすると100トラック近く、少なく見積もっても70~80トラックかな? そうするといくら金でも64bit環境でないとキツそうです。

Category

YouTube Channel

NicoVideo MyList

Archives