PM0.4がやって来た

もう十数年BOSS MA-12を使ってきましたが、FOSTEX PM0.4に替えました。最初若干中域がモコつきましたんで、壁からさらに数センチ離し仮セッティング。第一印象としては、この価格でこの解像度というのが驚きです。低域はたしかに出ませんが決してスカスカなわけでは無く、ベースラインやバスドラなんか割りとよく見えるので問題ないです。最初は音が多少荒れ気味でしたが、しばらくピンクノイズやスイープでエージングすると大分まとまってきて良い感じに。高域のスッキリした感じなんかはMA-12とは比べ物になりません。あれもまあ価格なりのモニターで悪くはありませんでしたが、やっぱりノイズが気になってしょうがなかった。

さて、ある程度音が落ち着いてきたところで併せて買っていたインシュレーター、AT6099をセッティング。おぉ、別のモニターに替えたかの印象(ちょっと大げさかw) しかし、低域の伸びや高域のまとまり具合など、この価格でこれだけの効果があれば問題ありません。

これまで作った曲を聴いてみると、またミックスし直したくなりました。いやいや、キリがないので我慢しますw

KSP

KontaktのGroup Starts OptionにはRound RobinやRandomなんかがありますが、Randomにしちゃうと毎回鳴りが変わってしまうんで(そりゃそうだ)結局Round Robinばっかり使ってます。しかしそのRound Robinも再生開始位置次第でやはり鳴りが変わってしまうんで、それをリセットできるように簡単なスクリプトを書いてみました。これで各Groupの再生順もきちんと管理できます。

弦に関しては以前よりRound Robinを使わず、CCでアップダウンをコントロールするようにしてるんですが、やはり管は上記の方法が楽ですね。

戦闘もの

下にも書いているとおり、戦闘時なんかに使えそうな曲を数曲制作中です。1曲は後半部分の弦の内声部を作るとほぼ完成という所まで来ました。他はまだ骨組みの段階ですね。基礎となるモチーフをとりあえず打ち込んでみたって感じです。1曲だけでも早いところ完成させたいのは山々なんですが、今週末に新しいモニタ、PM0.4がやって来ますんで、それで聴いてみてから最終的なミックスを行いたいと思います。というわけで、来月には1曲くらいはアップできそうです。

貴重な休日

え~、毎年の事ですがGWとはまったく縁の無い管理人です。何それ、おいしいの? 最終日だけなんとか休みが取れました。髪がかなり伸びてきましたんで、明日切りに行こうかと思ったりしましたが、なんだか気分が乗りません。結局こんな時間まで、ニコニコで「歌ってみた」をボーっと聴いてます。これじゃせっかくの貴重な休みも、寝て起きたら昼すぎになっちゃいますね。

さて、素材制作もホンの少しずつですが進んでます。とりあえず習作をいくつか作っている段階です。「これは!」と思うやつができたら先の制作に進みたいと思います。それまでは既存のやつのコンバートをアップしてお茶を濁すことにしますw

Category

YouTube Channel

NicoVideo MyList

Archives