QLSO

最近はなかなか時間がとれず、制作もストップしてます。さて、素材制作と平行して作るオケの曲ですが、次は幻想交響曲の第5楽章にしようかと思い、冒頭の部分を試しに打ち込んでみたんですが、こればかりはGPOの金管ではちょっと荷が重いようです。ということで、今回は、金管はQLSOでいこうかと。ただ、QLSOを本格的に使うのは実は初めてですので、まずはQLSOのクセや仕様を勉強中です。また、もしかしたら木管もQLSOになるかもしれません。まあ、本格的な制作に入るのはもうしばらく先になりそうです。

Comments

現在、この記事へのコメントはありません。

コメントをどうぞ。*は必須項目です。また、メールアドレスは公開されません。

TrackBacks & PingBacks

現在、この記事へのトラックバックはありません。

TrackBack URL:
http://www.ateliernonta.com/20060717_13.html/trackback/

Category

YouTube Channel

NicoVideo MyList

Archives